FC2ブログ

悲しい電話・・・

2020・7・9 夕刻4:00

私の携帯に着信

K君自宅電話から

「私 Kの家内です。久しぶりです・・・」

何故奥さんからと不思議に思いながら、お聞きすると

主人5・25に肺炎で亡くなりました

一瞬耳を疑いました。

一時 肺炎で入院 
退院後何度も電話で 元気な会話をしていましたから

私は ハイツの仲間(幼少期を過ごした幼友達) の幹事役

もともと電話魔の私
暇さえあれば 友人へ電話しまくり

ここ数日かけまくっていました。

K君だけは連絡取れず

今日も家電へ
「お呼びしましたがお出になりません」

履歴をご覧になり奥様が掛けて頂いたとのこと

「コロナの時節柄 家族で ひっそりと葬儀
皆様への連絡も控えていました。
入院せず自宅で 安らかに旅立ちました」

2020_0422_171021-IMG_20200422_0001.jpg 修学旅行 九州

後列左 K君 真ん中 I君
手前 私

W高等学院・大学時代からの友人

大学1年 2年の夏休み
北海道 山陰とテント担いで貧乏旅行


青春の一こま
60有余年の付き合い


3人の内2人が旅だってしまいました。

2020_0422_170848-IMG_20200422_0001 (5) 左 私 右 K君 戸山ハイツ自宅

2020_0422_170704-IMG_20200422_0001 (3) 大学2年 山陰旅行


2020_0422_170537-IMG_20200422_0001 (2) 左 私 真ん中 I君 右 K君

ブルーバード はK君所有
運転ももちろんK君
千葉 茂原海岸

202005211856383ce[1]

 桜を見る会 右端 K君  
アベノマスクとは関係ありません。

故人の遺志で ひっそりと というケースが増えている
というニュースを眼にします。

しかし 葬儀に参列する事で
お別れ 気持ちの整理が出来るのも事実

コロナ渦の中 仲間揃っての訪問は叶わず

私一人で
K君の奥様に改めて連絡し
ご焼香に伺おうと思います。

カーナビ突然変異!

先日姪の子供に会いに出かけた時のこと

埼玉新座⇒東京横断⇒横浜大和

コロナによる他県訪問が解除され  渋滞が予測され
早めに自宅出発


普段は環8を走りますが
大枚はたいて 高速代払い首都高 世田谷⇒246へ

順調に走り2時間ほどで目的地近くへ到着

2020_0704_152513-P7040038.jpg  自宅でナビ 川崎に空間移動

弟の自宅 カーナビで住所検索

何と空間移動
千葉県習志野市の画面

画面の△マークは動かず
目的地まで〇〇㌔

ナンジャこれ

目的地近くの 大和駅にたどり着き(目的地 桜ヶ丘駅
交番見つけたが 無人

ケチのつき始め

聞いた方が 良く分からない人ばかり

何と2時間30分
ドライブしちゃいました。

自慢じゃないけど方向音痴

終いに 山の神さん お冠
コンビニに入り メモ紙

カミサンナビ で何とかたどり着きました。

約束の12時
過ぎる事30分

途中で弟からも℡

IMG_20200707_0001.jpg 赤印でうろちょろ 隣の駅が遠かった

帰りも246に出られず
並行する中原街道

1本ずれ遠まわり
おまけに大渋滞

皆さんドライブ控えていたのが
一気に増えたのでしょう。

都の感染者が連日100名超え

人が動けば コロナが喜ぶんですネ

帰宅後ネットで対処法調べ
応急処置試しましたが効果無し

昨日購入したGS

技術スタッフ

GPSアンテナ交換してみましょう
直らなければ本体チェック----メーカー依頼」

2018_0520_073757-P5200003[1] 車は問題ナシ。元気です

9年経っている 後期高齢者年齢の我が愛車

費用掛かりすぎれば・・・

いよいよスマホデビュー考えなければ
(カーナビアプリ使用)

便利な機器に慣れてしまうと お手上げ
以前は 地図 方位磁石で 走り回っていたんですネ

シクラメンは2度咲く 写真追加

シクラメンは2度咲く

7月1日 シクラメンの写真追加しました

心なしか花が増えたような気がします。

この先どうなるのか 楽しみ・・・

座敷わらしのお話

2017/6/1入居

現在のマンションに移り住み早いもので
3年が経ちます。

入居時に、住居内の不都合箇所を管理会社に提出
修理して頂きました。


大きな不具合点------床のきしみ音

管理会社から チェックに見えた 大柄な男性
体重100キロある私が歩いてチェックします。」

ギシギシ鳴りますが

賃貸住宅では この程度は良しとします
の一言

長年住宅関連の仕事をしてきて
リフォーム 新築問わず 床鳴りには氣を付け
工事に細心の注意払ってきた私。

言葉を失いました・・・・

その後、他の部分の補修工事に来てくれた職人さん

「書斎の部屋だけでも直しますか」
と言ってくれましたが

引越しも一段楽し 再度工事する気になれず
そのまま 3年経過

2017_1017_142959-PA170014[1] 書斎兼寝室

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

TKY200604280179[1]

日光東照宮 薬師寺 鳴き龍

龍の真下で 拍子木を打つと 龍が鳴く

有名な話ですが
img_14[1] こんな可愛い座敷わらしなら大歓迎

我家の床下には 座敷わらし でもいるのか

歩くたびに
「ギシギシ」

夜寝る時は ここで布団
寝返りうつたび「ギシギシ」

座敷わらし に起こされます。

管理会社に修理依頼

程なくして
対応不可 の回答

理由を聞くと
費用が50万掛かり 大家さんの了解が得られず

リフォームで床全てを張り替えたとしても
そんな見積もりあり得ない。



電話 久しぶりに血圧上がりました。

部分的に張り替えるとして

大工さん 日当 25.000-(半日なら 15.000-)
助手   10.000-
交通費  10.000-
材料費  10.000- 計 45.000-/55.000-

で充分でしょう。

と伝えました。

窓口の新人女性
工事関係 ずぶの素人
無理ありません・・・


その後
工事致します」 と
謝罪のメール

私が あきらめていたらそのまま・・・・

この会社の下請けさん
随分おいしい仕事しているのかナ

2020_0529_091201-P5290019.jpg

元々のフローリングの上に
フローリングもどきのシートを張り付け

元のフローリングのきしみを確認し
対策する必要があります。

そのままシート張れば音なりします。(リフォーム常識)

このマンションでは そのままシート貼り
クレームが出ています(職人さん談)

2020_0529_093112-P5290023.jpg

2020_0529_091335-P5290021 (2)

床なりする個所 ビス止め

2020_0529_100307-P5290024.jpg

パテ塗り 乾燥の為ドライヤー

2020_0529_110958-P5290026.jpg

AM 9;00-11:00

2時間で終了
すぐに 他のお宅(同じマンション)に 修理訪問


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

建築 水道 電気 ガス 屋根 等
詐欺まがいの業者がいますが

不信に思ったら 市役所 消費者センターに相談を

シクラメンは2度咲く?

毎年クリスマスシーズンになると
シクラメンの鉢を購入

狭い我家に多少なりとも華やかさを演出してくれます。

この年の鉢は 花も少なく 赤みも少なく
シーズン終了

ベランダの隅に追いやられていました。
葉ばかりになり

カミサンと 
来年まで持ち越せない。捨てちゃおうか・・・
なんて冷たい会話

数日後 カミサン
ネ‐ 蕾が出て来たわよ
と大騒ぎ

以後蕾が 花ひらいて

まだまだ葉の下に蕾が隠れています。


捨てちゃうよ
言ったとたん咲き始めた シクラメン

棄てられたら大変と思ったのか

初夏に咲く珍事でした。


2020_0305_133707-P3050008.jpg 昨年クリスマスに購入

2020_0603_100438-P6030029.jpg 6月3日

2020_0614_114349-P6140002.jpg 6月14日

2020_0701_134556-P7010037.jpg 7月1日

まだまだ頑張っています。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

ネットでシクラメンの事
調べてみました。

初夏に咲くシクラメン
記事はありませんでした。

この後どうなるのか 楽しみです。
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2018年1月現在350件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR