fc2ブログ

大好きな半額シール

2023年 消費者物価指数

前年度対比 3.1% 上昇  (゚△゚;ノ)ヒエー
生鮮食品は含まれません

41年振りの大きさ

一方 所得の伸び は前年度比 2.7%
物価上昇を下回っています。

年金 は物価スライドで見なおされますが これも逆ザヤ
後期高齢者医療保険・介護保険料 アップ

実質受取金額は 雀の涙程の増----何のこっちゃ  (*`へ´*)

毎日の買い物をする 主婦 主夫 にとっては
いかに節約するか 頭の痛いところです。

2024_0110_103943-P1100028.jpg

そんな中で嬉しいのが 半額シール

2024_0110_103912-P1100027.jpg

私の朝食で 毎朝 食卓に上る
ヤマザキ バゲット

99円から値上げされ111円(税別

半額になると 60円

迷わず手にします。

パンは 冷蔵庫のチルド室に
トーストにしますので
賞味期限は気になりません。

 同じ ヤマザキ に パリジャン という
一回り大きな フランスパンがあります。

値段は2倍 198円で売られています。
プランスパンの兄弟

比べて見るため 購入

パリジャン は見た通り 大きく存在感あります。

フランス映画で見かける 本家フランスパン を
思い浮かべます。

しかし
長年食べている バゲット の方がおいしく感じました。

パン本体 中の部分が少ない分
表面の カリカリした食感がおいしく感じます。

正確には分かりませんが 両者の材料は同じだと思います。

2024_0131_105019-P1310037.jpg

ちょっと大ぶりな 冷凍エビ ゲット

年末 年始には 数万円という値札が付いたものが並び
お正月気分を盛りたてていました。

2パック購入したお客様見かけました。
大勢でパーティーかな ヽ(´∀`)ノ

2024_0131_104913-P1310036.jpg

半額シールの貼られている物は
賞味期限が近いもの


しかしこちらは 3月30日

他のパッケージは1月31日 (大きさが数種類ありました)

店員さんが 間違えたのかな ヽ(´∀`)ノ

今夜は 食べ応えありそうなエビフライ が
食べられる o(^▽^)o 

秋田小町


思い浮かべる言葉 ⇒ 秋田美人

秋田には 色白な美人が多い
という言い伝えがあります。


Wikipedia

秋田美人(あきたびじん)は、秋田県出身の美人を指す。
京美人・博多美人とともに、「日本三大美人」と並び賞される。
雄物川上流の内陸部には、典型的に色白な美人集団がいるといい
盆地側の大曲、角館を含む仙北郡一帯は特に美人の誉れが高いという。

P657753_3L1.jpg

我が家の夕食は お米

ブランドは あきたこまち

秋田県湯沢市 小野小町伝説 にちなんで
「あきたこまち」と命名

炊きあがったお米は 名前のとうり
ふっくら白い美人 さんです。

長年愛用していますが
最近 大問題が・・・・ (*`へ´*)

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

価格

最近まで 一袋 
5kg 1690 ⇒ 特売 1490
                                
              

              1990

何と 500円 アップ

我が家では 大体 3週間で 一袋消費

☮ 5kg ⇒ 33.合 1合 ⇒ 150g
 1日あたり 1.5-2 合消費

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

安いあきたこまち 求めて最寄りのスーパーへ

ありました!!

ドンキホーテ 

jk1682671020-1-main[1]

1.450円 \(^o^)/

情熱価格
あっと驚く低価格

img_d41a8c1bd2f0d90788a70ea0fb568c771283225[1]

他にも ド の文字商品が

食品値上げが続く中
嬉しい話です。

しかし 1ヶ月後 訪れると
売り場から消滅していました

店員さんに尋ねると
終売

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

パーティ 1回開けば 数千万 億のお金
懐に入る 国会議員 
には分からないでしょう。

庶民の生活は・・・

裏金問題
法律に従い 厳正に処罰していただきたい

私の朝食メニュー

カミサン から
毎朝同じもの食べて よく飽きないわネ
と言われます。

2023_0916_094307-P9160008.jpg

トースト の上にハムまたはベーコン
チーズのせ トースターで炙り

スライストマト もう一度炙り・・・ トマトの味が変わります

目玉焼きをのせ
マヨネーズ


スライスフランスパン ハチミツ ママレ―ド

レタス 
コーヒー


2023_0916_094529-P9160011.jpg

こんなに分厚くなります

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

最近ファミレス・コーヒー専門店の
モーニングメニューが 充実したという
広告記事見ました。

400_19433.jpg

久しぶりに ガスト

ドリンクバー・スープ付き

何と  \ 800- (゚△゚;ノ)ノ

以前は ¥400- 位だったと思います。

ここにも 物価高騰の嵐が・・・ (*`へ´*)

☮この量では私の胃袋は満たされません

pixta_86790029_M.jpg

物足りないもの 
トマト がありません


1年365日トマトは欠かせません

お正月 お雑煮食べる時も・・・

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

この朝食スタイルになったのは

2012011715062477c[1]

ポーランド から システムキッチン を輸入販売を始め 
ワルシャワ郊外マゾベツキという街 田舎のホテルに滞在

朝食メニュー

ハム チーズ トマトのスライス  ヨーグルト 数種類のパン
コーヒーはお代わり持ってきてくれます。

食材がすべておいしく
パンの味が懐かしい


トマト
日本で子供の頃食べていた味
濃い味です。


毎朝同じもの食べていました。

☮ホテルの従業員 

と言っても おばーちゃん 母親 娘さん
3代の家族営業


娘さん       チャーミング
おか-さん    スリム
おばーちゃん   貫禄あり


顔はひと目見れば分かります。

言葉はポーランド語

メニュー ちんぷんかんぷん (´∀`*;)ゞ

仕方なく毎朝同じもの・・・

システムキッチンと一緒に
食習慣も輸入しました。

因みに昼食は食べません。
10年以上続いています。

マグロ解体ショー・復活

我が住まい 
マンション1階 スーパー


何回か記事にさせていただいた
生鮮館世界市

コロナ過で中止されていた
マグロ解体ショー 
復活されました。



スーパーそのものはそれほど大きくなく
通路は 買い物カート がすれ違えるスペースが無く
どちらかが立ち止まらなければなりません。

繁忙日はスサマジイ状態
お客様は良くご存じ

譲り合い精神
問題ありません
 ヽ(´∀`)ノ

午後3:00 スタート

通路はお客様であふれ 身動き出来ない状態。

wakayama_marinacity01[1]

写真はネットより拝借しました。

2023_1015_152923-PA150050.jpg

ベテラン店員さん
手際良く 捌かれ
威勢良い良い掛け声
「ハイ 大トロ 一皿 1.000-」

買いたい方は手を挙げ
カードを頂きます。

ハイ ハイ と挙手

後で売り場にて 受け取り

大トロ 中トロ 赤身 一皿すべて 1.000-

見る間に売れてゆきます。

お客様の
良いものを 少しでも安く買いたい
という気持ちの現れだと思います。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

解体ショーの始まる前は
マグロ1頭 
丸ごと売り場に展示されており ⇒ かなりの存在感 \(^o^)/

アンケート

1頭の重さを当てて下さい。

重さを記入する用紙があり
「○○kg ○○g」 100g単位で記入

正解者は 一皿無料 

私は遅れて参加しましたので
何キロ のマグロだったのか
分かりませんでした。 (*ノ∪`*)

物価上昇で苦しむ庶民

こういうイベントは
消費者の気持ちを明るくしてくれます。
 。゚(゚^∀^゚)σ。゚

スペシャル・ハンバーグ

我が家の定番
ハンバーグ


スーパーヤオコーで 
今まで見たことない 挽き肉 発見

2[1]


あら挽き 牛・豚 合い挽き肉 国産  こだわり

400g 

値段は 普通のひき肉と変わりませんでした。

2023_1001_173309-PA010026.jpg

1ヶ200g の大きさは 
こねて1ヶずつ丸めるのも
フライパンで焼くのも
結構大変

ソースはハンバーグ焼いた残りの油に
トマトケチャップ ソース こがしにんにく を入れ
ひと煮立て

付け合わせ

カミサンの好物 ニンジン甘煮

ピーマン
トマト
サラダ菜

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

フォークを入れると
肉汁 とろーり

「おいしい」の言葉が 
思わず二人の口から 漏れます。

完食 ヽ(´∀`)ノ

二人合わせて 154才

元気な 後期高齢者 です
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR