カナダ バンクーバー Merit(メリット)Kitchen 訪問-2

40数年前 1971年 
バンクーバー郊外
家具職人工場からスタートした
Merit Kitchen

世界最高峰と呼び声高く
日本でも「高級輸入システムキッチン」として
確固たる地位を築いている 
ドイツ SieMatic

その流れをくむ Merit Kitchen
カナダ製の中に ドイツキッチンのDNAを
色濃く受け継いでいます。

201411080949497f5[1]

頭しか見えない受付嬢
⇐ 左に行けばオフィス

右に行き ⇒
階段上がれば ⇑ ショールーム
Merit Kitchen World が広がります。

2014_1024_053235-PA240006.jpg

モダンな中に落ち着いた組み合わせ

2014_1024_053252-PA240007.jpg 2014_1024_053324-PA240008.jpg

赤の扉とハンドルのコントラスト        キッチンの構成の中で重要な役割を占める
                            金物(引出レール・ヒンジ)はヘティッヒ社製

2014_1024_053353-PA240009.jpg 135度のレイアウト 白・黒 メリハリのあるタイル貼り

頑強なキャビネット構造 
ベースキャビネット固定脚等

長年の使用に耐えるKitchenに仕上がっています。

従来の アメリカ カナダのキッチンに見られる
製品の粗雑さは無く、木材の豊富なカナダのお国柄を

感じさせる「重厚なキッチン」 

どっしりとした 外国映画の中で目にする
「憧れのキッチン」をお届出来ます。


2014_1024_053444-PA240011.jpg 2014_1024_054029-PA240022.jpg

ベースキャビ・トールユニット
扉・ガラスも無くシンプル・・・(枠のみ)
初めて見た時は ???

2014_1024_053928-PA240021.jpg 2014_1024_053638-PA240016.jpg 2014_1024_053540-PA240014.jpg

シンク部引出上段に注目!      2連ごみカゴ     おなじみコーナー回転棚

2014_1024_053625-PA240015.jpg
 
ガラス無し オープンBOX

2014_1024_053517-PA240013.jpg

木の温もりが感じられるキッチン

シー&シー・キッチン

カナダ バンクーバー Merit(メリット)Kitchen 訪問-1

2014/10/23(木)-29(水) Merit Kitchen 訪問しました。

目的は
「工場」「ショールーム」「商品確認」
「日本担当名取部長との打合せ」
「受注プロジェクト確認」

本格的な扱いを開始するに当たり、自分の眼で確認する
私のモットーです。

時差の関係で 実質滞在日は5日
 
3日をビジネス
2日を自由日・・・観光にしました。
2日もとるのは異例 !!

気になるお天気 
ネットで調べると10月中旬迄は 晴天続き
以降は傘マーク・・・気温は東京より寒そう
名取部長に聞きましたら、中旬以降 例年日本の梅雨の様との事

夕刻5:00 成田発-------同日 朝10:00 バンクーバー着
(飛行時間9時間)

何回経験しても「時差ぼけ」慣れません
夕刻日本を出発 その日の朝に到着
頭で理解しても、「体」が言う事ききません。

嫌いな通関
通関書類 エボラ熱に関する質問未記入のため
指摘され 記入しましたが 文字が小さく 読めない・・・
要は ×マーク 入れるだけでした。

無事荷物も受取り・・・いつも同じ様なバックに悩まされます。
(目印付け忘れました。)

出口へ
プラカード・スケッチを手にした方が、何人もお出迎え

しかし肝心の「名取部長」が見あたりません
いつも 同じようなことを経験しますが ただ待つのみ
レンタルの携帯を持てば良いのでしょうが・・・

通話料が 受信・発信とも¥300/1分でやめにしたこと
を悔みました。

待つことしばし「名取部長」登場
午前中 台風並みの嵐 雨 雷で高速道路大渋滞とのこと。

VC1.jpg VC2.jpg
                                  
到着時は曇り 小雨程度                    日本と反対 右側通行
バンクーバー市内を抜け                    交差点で 正面信号は赤<(写真分かりずらいですが)
(市内には高速道路は無いそうです)             しかし、車は右折します。
郊外の道路は広く さすが「森林」のイメージの       慣れないとちょっとびっくりします。
お国柄 緑が多く、街路樹も立派               
                                              
VC3.jpg

道路わきの「邸宅」
モデルルームかと思わせる家並みが続きます。

2014_1025_034042-PA250072.jpg

高速道路へ
名取部長のHONDA アコードは快適に疾走します。

私とほぼ同世代「女性」ドライバーの運転は 驚きです。
追越し車線をスイスイと・・・
毎日通勤で運転されていらっしゃるからでしょう。
ご本人は「車の運転は嫌い」とおっしゃってました。

VC4.jpg VC5.jpg

空港から小一時間程度
Merit 到着 我家出てから20H

2014_1026_022245-PA260111.jpg

工場建屋
駐車場から撮影
土曜日で車もまばら(撮影日)

VC7 (2)

右側ガラス部が入口

2014_1024_055639-PA240048.jpg

受付
チェリーの重厚なカウンター
受付嬢は「カメラ恥ずかしい」と頭だけ

VC8.jpg

名取部長の部屋
多忙さが見てとれます・・・
事務所4隅に同じ様にマネージャークラス
の部屋が2つずつ
部屋毎に 異なるMerit 家具が設置されて
おり 事務スペースとなっています。

VC9.jpg

事務所センターはスタッフスペース
Merit 製品が使われていました。

ちなみにスタッフは、契約条件により 
朝早く出勤 夕刻早く退社
9:00出社
勤務日も異なるそうです。
日本とは違いますネ

シー&シー・キッチン
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2016年1月現在300件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR