FC2ブログ

過払い金のコマーシャル

最近ラジオ TV のコマーシャルで、耳にタコが出来る程
流れてくるのが 「過払い金

AMを聞いていて「過払い金」と聞くと、即FMへ変えます。
しかしFMでも・・・・

弁護士・司法書士,・税理士 は 広告・宣伝不可でしたが、
規制緩和のお陰で、解禁されました。(2000 年)

ca28704126abe7dc9fb3e3ac5e9105be[1]

クレジット会社から 100万円 ローンを組んだ事があります。
会社にいた同僚が、クレジット会社に転職

「実績作りの為に 是非借りて欲しい。」
こちらも資金は多い方が良い。 

大手企業でもあり 「ま、良いか」
利息も気にせず、人助けのつもりもあり 契約締結。

ローンは完済しましたが、
ある日 新聞にこのローン会社の倒産記事 発見、
破産管財人の説明があり 「借入をした方は連絡を」 とありました。

必要書類を送付すると
「貴方には 270.000円戻ります。ただし会社資産・負債総額により
いくら戻せるかは 整理完了後でないと分かりません。」と回答

後日 全額振り込まれました\(^o^)/

私のケースは 全て自分で手続きしましたので 費用はゼロ

もし この企業が倒産せずに 
100万円を借入、3回繰り返していたら

コマーシャル通り
100万円の過払いが戻りました

となります。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

過払い金 とは

利息制限法 と 出資法 という2つの法律があり

250px-Gray_zone_interest_rate[1]

1.利息制限法

借入  利息
0-10万 ----------  20%上限
-100万 ----------- 18%
100万- ------------- 15%

2.出資法     29.5%

となっており、利息制限法 を超える分は
いわゆる グレーゾーン金利 と呼ばれていました。

多くの貸金業者は、29.5% で貸出

2006年 最高裁で グレーゾーン金利は、認められない
と言う判決が出され、過払い金 の多くの広告が見られる訳です。

貸金業者の立場になってみれば、
今迄認められていたものが 一転して不可。

過払い金として、請求される。
奇妙な話です。

最高裁判決を覆す事は不可能
貸金業者は 過払い金に追われる訳です

私は 貸金業者の肩を持つ訳ではありません。

しかし マイナス要素 もあります。

貸金業者 社員にも家族・生活があります。
会社倒産、規模縮小によるリストラ・・・
銀行傘下に入り生き延びた会社は幸いですネ (*`へ´*)

過去 世界の長者番付上位にいらした、業界大手 T氏
その後 話題になることはありません。

過払い金  と言う金科玉条を唱え
顧客を見つけ 手数料を稼ぐ


まるで〇〇をむさぼる、ハイエナに思えます。

簡単に、過払い金取り戻せると、PRする広告

しかし、現実には 簡単ではありません。

相手企業が倒産、支払い能力なければ戻りません。


優しそうな言葉で 執拗にPRを繰り返す広告

聞くたびに不愉快になります o(`ω´ )o

ベランダに春到来

厳しかった寒さも遠のき 
暖かさを感じる今日この頃・・・

ブログの休眠
春の訪れとともに 目覚めました。

3月 頭の痛む事が たて続き起こり

確定申告
愛車VW クロスポロ 売却-----再びポロ購入
花粉症でのたうちまわり

氣付けば4月
50日振りの更新----新記録達成 !!
自慢になりませんネ (^.^)

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

2018_0401_112649-P4010004.jpg

厳しい冬の寒さの中
半ば、枯れ草 のようになっていた

ペチュニア パンジー ガーデンシクラメン

元気に花を咲かせてくれました。

2018_0401_112710-P4010005.jpg

確か ペチュニア は 「宿根草」
根が残っていれば 翌春 花が咲く
と聞きましたが

南向きの ベランダのせいか
真冬でもいくつか
しょぼい花 が咲いていました。

2018_0401_112723-P4010006.jpg

20130323145311b1e[1]

2015041219203229f[1]

シクラメン
転居の際処分 (;д;)

b0189502_2281371[1]

真冬
パキラの葉が 突然元気がなくなり
紅葉ではありませんが
ハラハラと散り

カラ傘お化け に変身 (ᗒ〇<’’;)

2018_0401_154630-P4010008.jpg 2018_0401_154603-P4010007.jpg

あまりにみじめな姿
一度は処分も考えました。

最近になり 幹の先端から
葉が出始めました。 (o‘∀‘o)*:◦♪

2016_0315_133202-P3150008[1]

葉が生い茂っていたパキラ
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2018年1月現在350件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR