4月の軽井沢-2 旧軽井沢銀座

早めの昼食
お目当ての 川上庵のお蕎麦 

お腹も温まり
旧軽銀座

お店出るときには
満席 行列が出来ていました。 (゚∀゚)

IMG_20180521_0001.jpg

マップ 
ピンク色の部分旧軽銀座

2018_0423_121737-P4230017.jpg

石畳 の緩い坂道
両脇にお店が並びます。

2018_0423_123018-P4230019.jpg

クラシックカー 発見 \(^o^)/

2018_0423_123032-P4230020.jpg

1939 Buick eight
私より先輩

Route 66  一度 走って見たい country road 

ジーンズショップ でした。 
2年前は 1000円 ショップ

2018_0423_131425-P4230037.jpg

靴店さん

2018_0423_123358-P4230023.jpg

左 〒局

2018_0423_123250-P4230022.jpg

行列のできる ソフトクリーム屋さん
寒さで 誰もいません。(気温10度) (゚д゚)

2018_0423_124727-P4230026.jpg

観光会館
中には 休憩所もあります

2018_0423_123122-P4230021.jpg

人影まばら

2018_0423_124948-P4230027.jpg

軽井沢写真館

皇太子 美智子様

軽井沢を愛した
ジョンレノン・ヨ―コさん
の写真があるそうです。

この時期は休館

2018_0423_125039-P4230028.jpg

2018_0423_125615-P4230030.jpg

レトロな 循環バス

2018_0423_124056-P4230024.jpg

church street
奥に 教会 あったかナ・・・ 

2018_0423_124644-P4230025.jpg

となりのトトロ

スタジオ ジブリ 
ゆかりのグッズが店内 満載 

2018_0423_121932-P4230018.jpg

平野ルミ (料理研究家)の兄
ルイシン 版画

2018_0525_110510-P5250005.jpg

2年前に購入
リビングに飾っています。

2018_0423_125313-P4230029[1] 2018_0423_131729-P4230038[1] 2018_0423_131201-P4230035[1] 2018_0423_130137-P4230034[1] 2018_0423_121718-P4230016[1] ゴミ箱

お店の前のマスコット

ウルトラマン

ウルトラマン 

目を負傷していました
(2年前は 元気 心無い観光客の仕業) ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

2018_0423_131332-P4230036.jpg

車夫さんの呼びかけもむなしく
寒さで乗る方 いません。 ゚(゚´Д`゚)゚。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

この後 軽井沢プリンス ショッピングモール へ向かいます。

4月の軽井沢

軽井沢

私のお気に入りスポット

昨年は訪れる機会を失しましたが
カミサンが珍しく3連休

新座からドライブ
(往復300km 丁度良いドライブコース)

実は 
川上庵の天ぷらそば 
無性に食べたくなり
4月23日に出かけました。

天気予報では 気温15度 曇り 
あいにくの予想でしたが、寒さより
食気に負けました。ヽ(´∀`)ノ

ゴールデンウイーク の観光地は
渋滞人ごみで 豪い思いしますから
早めの休日を決め込みました。

2018_0423_113817-P4230001.jpg

お目当ての 天ぷらそば
エビがカリカリ

奥はカミサンの 2段セイロ
2杯目は 1枚目を食した後に

お店の気配りが うれしいですネ (*σ´Д`*)

2018_0423_120959-P4230014.jpg 2018_0423_120620-P4230007.jpg テラス席

入口

周囲の人影はまばらですが
店内は満席

2018_0423_120811-P4230010.jpg

テラス席 に
可愛い ワンちゃん連れ のお客さん
カメラ許可頂きましたが こちら向いてくれません。|д゚)チラッ

2018_0423_120822-P4230011.jpg

こっち こっち
ようやく パシャ 

2018_0423_115325-P4230002.jpg

素敵な絵
作者名 見落としました。

2018_0423_115409-P4230004.jpg

銅製洗面ボール(手板金加工?)
仕事柄 つい目が行きます。

2018_0423_120525-P4230006.jpg

オシャレな 電話Box

携帯 スマホの時代
使われているの 見た事ありません。(ノ∇≦*)

2018_0423_120651-P4230008.jpg

霧にもやる道路
気温10度(予想以下)
風が吹くと オ―寒 !

2018_0423_120732-P4230009.jpg

旧軽井沢銀座入口
周囲には オシャレなお店

2018_0423_120924-P4230012.jpg

2018_0423_120949-P4230013.jpg

ドイツの建物 思い浮かべます。

2018_0423_121153-P4230015.jpg

2018_0423_120514-P4230005.jpg

旧軽井沢駅舎 を模した建物

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

次記事

旧軽井沢銀座 散策

箱根山登頂 お花見‐2 天空の桜

2018_0330_112308-P3300001.jpg

同じ樹に 紅白の花 (桜?)

2018_0330_113428-P3300007.jpg

一際、色鮮やかな花の下 で

2018_0330_114001-P3300011.jpg

いよいよ 箱根山 登頂開始

2018_0330_114736-P3300013.jpg

桜の樹間から 山頂 が見えます。

2018_0330_114834-P3300014.jpg

山腹は 桜の花の絨毯

2018_0330_114721-P3300012.jpg

2013_0406_141516-P4060109[1]

登山道

安全のため 手すり付き階段
下りは結構きつい (*σ´Д`*)

2018_0330_115111-P3300016.jpg2018_0330_115105-P3300015.jpg

頂上周り 

ぐるりと桜


透き通るような青空

まさに

天空の桜

2018_0330_115320-P3300020.jpg 2018_0330_115241-P3300018.jpg

2013_0406_141606-P4060110[1]

頂上は テラス風 になっています。

IMG_20140824_0001[1]

S39年

学生服姿の私
この頃は学ランで通学

以前は何もない 草と背の低い木々 自然のままでしたが・・・
UFO から テラス に変わりました。

2018_0330_132651-P3300027.jpg

久々の登山(笑)
そろそろお腹も減り ヽ(´∀`)ノ

予約しておいた 中華屋さん 

2018_0330_132659-P3300028.jpg

画面の半分を占める Y君

小6・1組クラス のメンバーですが ハイツ在住
飛び入り参加

もう一人のY君と三人で、時々あちこち徘徊しています。

2018_0330_131917-P3300026.jpg

7名で予約した時
「1名増えるかも知れません」と伝えると

「料理8品 2・3名増えても大丈夫」

当日の料理見て納得
とても食べ切れる量ではありません


3000円の予算(飲物別)

誠にリーズナブル
下町人情が残っていました。
 ヽ(´∀`)ノ

2018_0330_142441-P3300032.jpg

中華店は私の住まいのあった場所
1号地3---ハイツの入り口 に面しており

私の 両親 祖母 が
人の来る事を嬉しく思う人柄でもあり
自然と 仲間が集まるようになりました。


現在は 中層の建物 になっていて
1Fには 昔世話になった床屋さん も健在

家の前は 桜広場 と呼ばれていて
毎年桜が見事でした。

当時の桜も残されていました。

お花見 盆踊り と賑やかでした。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

その後 脚をのばし 新宿駅 まで散策

2018_0330_151148-P3300036.jpg

再度 ジョナサンで歓談 ヽ(´∀`)ノ

2018_0330_151039-P3300035.jpg

当日の 仲間の笑顔
皆 良い顔しています。


笑いころげた
あっという間の1日でした。 。゚(゚^∀^゚)σ。゚

当日 7‐8km は歩いたでしょうか。

脚が痛いなんて関係ない, ジジ・ババ でした・・・

箱根山 登頂 お花見

新宿 戸山ハイツ

昭和26年に移り住み、仲間と青春時代を過ごした
私の故郷です。\(^o^)/

7157[1] 20140817224525b86[1]

                                          小高い丘が箱根山     戸山協会
20140817131705fb1[1]

1000戸の戸建て住宅
現在の「災害復興住戸」の超廉価版

ベニヤ板で作られた
バラック 住戸


IMG_20140817_0001[1]

戦後復興 の真っただ中、物が不足し、生活もままならない時代でした。
その中で、共に遊び、学び、いたずらした悪ガキ仲間

子育てを終え、自分の仕事を成し遂げ、立派なジジ・ババとなっております。
(現役で活躍されている方もいます。) ヽ(´∀`)ノ

エピソード1.

10年前 仲間の中で、一番の悪ガキ 寂しがり屋だった N君 
癌と知り、 仲間を招集したのが ハイツの仲間 の始まりです。

社会人になった時は ミシン会社のセールスマン
一年後 退職
「船乗りになる」 と一言
猛勉強の末、防衛大に入学
海上自衛隊

幼い時から 船乗りになるのが夢 だったN君
初心貫徹された人生でした。

メンバーは8名

消息不明の方も多く、今思えば 
もっと早く ハイツの仲間 を立ち上げていればと
後悔しています。(;д;)

N君は 意識不明 昏睡状態

奥様から
「今お見舞い頂いても 意思の疎通は・・・」
舞鶴市在住と遠方でもあり お見舞いは断念致しました。

半月後他界・・・

エピソード2.

2年後、I君 の急逝

本人の意思(奥様へのレター)

知人への連絡不要
葬式、納骨不要
山登りが趣味だった I君 
好きだった山に散骨、
戒名も自分で準備されていました。

如何にも I君 らしい 散り際

何度も I君 の携帯に℡しましたが 繋がらず
ある日、奥様が出られ 事態が判明

メンバーで、御自宅訪れ
冥福を祈りました。


長年、人工透析をされていましたが
いつ亡くなってもと 覚悟されていたのですね・・・

穏やかな笑顔の中に、そのような事は
一切語らず、I君 らしいと 改めて思いました。

最近、メンバーが2名増え現在は 9名 \(^o^)/

 *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

前書きが長くなりました。(#^.^#)


思い出の地を 皆と訪れてみようと

桜の季節に 
箱根山登山・お花見
となりました。

IMG_20140820_0003[1]


最寄駅は JR 山手線 新大久保駅
ハイツまでは 徒歩10-15分

Shinookubo_sta1[1]

3月30日 AM11;00
JR新大久保駅 改札口集合

当日、駅は人波で溢れかえっており
まるで通勤地獄状態

写真は拝借画像ですが、

駅員さんがマイクで
「改札口付近での待ち合わせはご遠慮ください」 と
叫んでいます。

電車が到着すると ドド‐と人が
溢れます。

平日でしたが 最近の大久保界隈の人気ぶりでしょうか。
中国語 韓国語 英語 仏語 訳のわからない言葉 の観光客で溢れます。

大きなスーツケースをガラガラ運ぶ観光客
再会を喜ぶ 笑顔が絶えません。 (*^_^*)

新大久保駅_[1]

メンバー7名(仙台在住 T君仕事で欠席)
人ごみかきわけ、ようやく集合

大久保通りを
戸山ハイツ 箱根山 へ向かい行進

途中 懐かしい建物 お店を見つけては
大はしゃぎ

2018_0330_112316-P3300002.jpg

ハイツの中の公園
都会とは思えない 木漏れ日の下を
歩むメンバー

2018_0330_120840-P3300025.jpg

2018_0330_114721-P3300012.jpg

箱根山 山腹の桜並木 が広がります。

例年より早い開花
散り始めていましたが
見事な 景観に 心躍ります。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

(続)
箱根山 山頂を目指します。

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2016年1月現在300件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR