FC2ブログ

三井ホームでシステムキッチン事業の構築(続)

エピソード2.

岡田社長からの℡「すぐ来るように!」との厳しい声に、恐る恐る社長室へ。
開口一発「システムキッチンで三井ホームを通さず、直接キッチンをお客さんが手当てしているのを上野! 知ってるか!こんな事を放置しておくな!」と一喝。

今では当たり前、私自身が勧めている「システムキッチンの施主支給」ですが、
当時は三井ホームの社員。

早速仕組み作りに取り掛かりました。

国産・輸入キッチンの中で、三井ホームにふさわしいブランド選定作業開始。
この時に、広く、 数多くのブランドに会い、自分のベースを作る事が出来ました。
今振り返ると、ある意味大変恵まれた時期でした。三井の看板の持つ「力」も実感しました。

社内でキッチンの設計・管理が出来る「キッチンデザイナー」育成。キッチンメーカーはサプライアーの位置付け。さらに工事部隊の確保と進めました。
さらに「業務フロー」確立。キッチンに係わる仕事を細分化し,お客様との約束事に抜けが無いような仕組み作りと,やりがいのある仕事でした。

エピソード3.

岡田社長からの℡。穏やかな口調に一安心し社長室へ。
なんとキッチンハウスの早田社長が、ソファーから立ち上がりにこやかに「久しぶりですネ」と会釈。予期せぬ展開に驚きました。
聞けば岡田社長は、オーナー社長である早田社長を尊敬し、お二人は大変懇意にされている間柄だとか。
後日 岡田社長から「上野も大したものだ。早田社長がソファーから立ち上がり、お辞儀されるんだから。」と言われ、自分でも驚きました。

kitchenplazaホームページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR