FC2ブログ

命拾いをしたお話し

幼少期に「三回死にそこなったお話し」を書きました。
生まれて間もない頃の事で 自分には記憶はありません。

今回のお話は、4年前6月の出来事
鮮明に(一部は、半分意識とんでますが・・・)記憶しております。

この年は暑い日が続き 6/2-3とキッチン工事の真最中
想定外のアクシデントもあり 
かなり殺気立った現場となりました。

IMG_20141006_0001.jpg IMG_20141006_0001 (2) 梱包パーチクルボード

取付したのはポーランド製キッチン BiK( ビーアイケー)
重量感あるどっしりとしたキャビネットですが、

工場の梱包が馬鹿丁寧で 段ボール梱包の上にべニア(パーチクルボード)貼り 
さらに、幾つかごとに木箱に入れてあるというもの。

海上輸送・途中での積み替えを考慮しての、梱包スタイルです。
ポーランド人気質が表れていますが、梱包材処理が一苦労・・・

新座市の焼却場は 1辺25センチ角に細かくしないと
受け入れしてくれません。

丸鋸を使い 現場前の歩道で 板材を裁断
気が遠くなる作業を 炎天下、黙々と一人で
(もう一人作業する人予定するも急遽ダメ)

暑い中 水分補給する事もなく 炎天下 汗だくで、2日掛かり
トラックに、目いっぱい積み込み 市の処理場へ

すると職員が 
「こんなに大量のゴミは受け入れられないから 持ち帰れ」

事前に℡確認しているにも拘らず
さすがに、私も切れてしまい

「責任者出してくれ」
どうやら内部連絡が悪かったらしく、責任者の方から
謝罪され 事なきを得ました。

このような時の対応法 
周り中に聞こえるような大声で,一喝すること

ふざけるな! ! 
仕事上、柄が悪くなります。

IMG_20141006_0001 (3) IMG_20141006_0001 (4) BIK グロリア オーク無垢扉 御影石カウンター

実は ストレス 夏場の水分補給が
今回のお話の伏線になります。


続・・・

シー&シー・キッチン

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして

すてきなキッチンですね
私は仕事柄ショールームなどで いくつものキッチンを目にすることが
あるのですが
エル字型っていうんですか・・それにしたいけど
コーナーの部分が使いにくい・・上も中も・・
デッドスペースなんてききますが・・
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR