FC2ブログ

S&HJapan  営業譲渡

輸入システムキッチン業界 NO1
リーディングカンパニー
S&HJapan

 
カッシーナへ事業譲渡

衝撃的なニュースが飛び込んできました。 ((((;゚Д゚)))))))

img-product-beauxarts02-01[1]

私のブログ「間違いだらけのキッチン選び」
最近 ジ―マティック・S&HJapan・前川 公明・前川 由紀子・・・

検索キーワードが頻繁に見られるようになっており、
なんとなく気になり S&HJapanのホームページ見ますと

カッシーナに事業譲渡という記事発見

2016_0628_135144-img-company[1]

今年の7月7日 
前川 公明社長の葬儀(お別れの会)
盛大に執り行われたばかり、

前川 公明 お別れの会

思わず「エー!」と
声に出してしまいました。

前川 由紀子 新社長の
「前川の遺志を継ぎ 今後もジ―マティック事業に邁進」
お別れ会挨拶状 を見て  
今後が気になっておりましたが・・・


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

輸入システムキッチン 御三家
ジ―マティック・ポーゲンポール・アルノ


日本のシステムキッチン 黎明期から今日まで
業界リーディングカンパニーとして 歩んできた3社

ポーゲンポール はアクタス
ポーゲンポールジャパンの併売

アルノポブライエン社長 が創業以来頑張っておられます。

No1の地位に君臨してきたS&HJapan
営業譲渡のニュースに 一抹の寂しさを禁じ得ません。

黎明期からの 創業社長さん達 の引退 も
相次ぎ 時代の変化 がひしひしと感じられます。

s-173-cassifuku-01[1] CALMbed_scene02_L[1]

譲渡先 カッシーナ・イクスシー(CASSINA IXC.)
1975より高級イタリア家具販売を営む業界大手

カッシーナブランドは「高級ブランド家具」として
日本で確固たる地位を築いています。

カッシーナに、高級システムキッチンが加わる事で
富裕層ユーザーに訴える 「相乗効果」 が期待できそうです。

システムキッチンを扱うと
キッチン・洗面・リビング家具と、必然的に扱いアイテムが
増えて行きます。

さらにカッシーナの高級家具が揃えば
期待は大です。

亡くなられた前川 公明社長が

ジ―マティックキッチンのロールスロイス

それに見合った商品力・プレゼン・設計・施工 
全てにNO1が求められる。
君達(社員)にはそれらが求められる


と口癖のように、言われた事が、思い起こされます。

そのため 高級レストラン 老舗店 ディナークルーズ等
何度も全社員そろっての食事会 (^.^)
自己負担では、敷居が高いお店でした。

会社 エスエムダブリュ・ジャパン
英文名 SMW Japan LTD. 

(当初の発表では ジ―マティック・ジャパン
分かりやすい社名でしたが・・・)

資本金 1000万円
開始日 2016・11・1 


新会社 社長には 
カッシーナ・イクスシ- 
森 康洋 社長 が就任


S&HJapan のスタッフはそのまま新会社へ移行

ショールームも現行通り。

因みに 譲渡金額は 5億円
S&HJapan 売上(28年3月期)7億5400万円 
私が退職した時 21年前 売上同程度

前川社長から
「次は10億の大台だぞ!」と

言われた事が、昨日の事の様に思いだされます。

私は10億に届かぬ前に 退職致しました。

シー&シー・キッチン

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR