FC2ブログ

東電施設 火災 その後

2016.10.12
新座市野火止 東電施設 火災


事故当時
数日間 国道を1車線封鎖し、大渋滞 
近隣住宅街の道路に
抜け道求め、車が大挙進入

マスコミ も連日殺到
カメラが何十台も構えていました。

事故数日後、現場前を通りましたが
古河電工の徽章を付けた方の指揮のもと
大勢の職工さんが、何やら作業しておりました。

9[1] CujE0_XXgAQUXNH[1]

川越街道 1車線閉鎖                    消防車  消防隊員 が見えます。

CujE3kDWcAEy6yU[1]

新築住宅に迫る黒煙

CujEy04WEAAQug6[1]

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

12月3日(土) 

2016_1203_143239-PC030008.jpg 2016_1203_143222-PC030007.jpg

フェンスにブルーシートが掛けられ無人
入口は施錠

2016_1203_143142-PC030005.jpg

何故かプレート文字は、かすれ判読できない個所が
故意でしょうか?


2016_1203_143301-PC030009.jpg

タイヤ店の看板は すす まみれのまま
そばの電柱も すす の跡が

2016_1203_143124-PC030003.jpg

奥に見えるコンクリートの構造物
下部に送電ケーブルが施設されているそうです。

事故が発生しなければ 
ここに送電設備があることは、まず分かりません。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

2ヶ月近く経過し 
世間からは忘れ去られております。

マスコミ報道は 
事件 事故 の報道はしますが
その後の事は 報道しません・・・


首都圏の送電設備 
数千kmにおよぶ地下ケーブル
安全性 大丈夫なのでしょうか?



シー&シー・キッチン

コメントの投稿

非公開コメント

極端に脆い都市機能

こんばんは。
この事故は、日本滞在中に起きました。
再度、いかに都市機能が脆いか、ということの確認でした。
都市部に住む住民は、何かことが起きればどうしようもない状態に簡単に陥ります。
水も食べ物も、田舎のように「何とかなる」という部分が少なすぎます:お店の在庫が切れれば、それでしばらくはお終いになりますし。。。
更にどんどん高層になる建物群、果たしてどこまでの揺れに耐えられるのか?
原発同様、気掛かりなことが多すぎです!

No title

>首都圏の送電設備 
>数千kmにおよぶ地下ケーブル
>安全性 大丈夫なのでしょうか?

 ・・・送電施設もですが、ガス・水道管などの地下埋蔵設備には不安があるそうです。
私の住む名古屋でも、陥没部分を見つけることは多いと聞いています。
先日の博多駅前の道路事故、他人ごとではないようです。

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2018年1月現在350件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR