FC2ブログ

三井ホームでのエピソード

エピソード1 陶工柿右衛門 デザイン・キッチン(昭和50年代末)

例により岡田社長から℡
「サンウェーブが凄いキッチンを作った。すぐ見て来い。」との事。
早速、戸田工場へ。
新製品発表会を開催しており、「人間国宝 陶工柿右衛門」デザインによるキッチンという振れ込みでした。
一体どのようなキッチン? と期待しましたが、ドアノブ(取手)のデザインが柿右衛門さんによるもので、正直期待はずれ。
説明によると、数セット既にお客様より受注頂いているとの事。数百万ものキッチンが予約済みとは、まさに驚きでした。
見学時のノベルティとして頂いたものが、同じく柿右衛門さんデザインによる「風呂敷」でした。
その後、このキッチンが量産された話は聞きません。
もし現在使われている方がいらっしゃれば、お宝ものかも知れません。

エピソード2 黒田秀雄先生との出会い(同上)

当時の上司Y部長より
「今日夜、面白い方と会うから予定してくれ、場所は京王プラザホテル」
ホテルのディナーなんてラッキーと軽い気持ちでロビーへ。
お会いしたのが、「黒田秀雄キッチンシステム研究所」の黒田先生でした。
記憶が確かではありませんが、当日戴いた名刺には「日本システムキッチン研究所・所長」と記されていました。
(社)日本住宅設備システム協会の事が頭にありましたので、「所管の官庁はどちらですか?」とお聞きしました。
すると「私が決めた研究所です。」との回答。
何と凄い方だと当時関心しましたが、後に先生の活躍を眼にして、失礼な質問をしてしまったと、反省しております。
業界での啓蒙活動を広くされ、検索サイトALL About のキッチンを担当されております。

all about
黒田秀雄


kitchenplazaホームページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR