FC2ブログ

只今断捨離奮闘中‐13

My Study Room (書斎)

2017_1017_142959-PA170014.jpg

転居時に、唯一購入した家具 (^.^)
書棚・デスク
ニトリ で合計 28.421-

天板 棚板が
アジアンテイスト な化粧板
黒の鉄枠 シンプルデザイン

2017_1017_143112-PA170017.jpg

カーテン(ニトリ)

以前使用していたものを そのまま
と言う事は10年以上のお付合い・・・
寸法もドンピシャ

2017_1017_143247-PA170018.jpg 2017_1107_183324-PB070001.jpg

毎朝 カーテン開けると

  船長さん (アメリカ インディアナ州 マディソンで購入)
  次男坊赴任地 足裏に10ドルのラベル

  木彫り人形 (ポーランドみやげ)
  ポーランド製か・・・?

おはよう
と挨拶

夜眠る時に カーテン 閉め

 お休み 

2017_1107_183405-PB070002.jpg

  キッチンのロールスロイス
  SieMatic (ジーマティック)
  ビアグラス


日本のシステムキッチン業界
パイオニア 


S&HJapan 
前川社長(故人)

に頂いた
私の宝物 です。


  我が家に伝わる 千両箱   

亡くなった父より、生前

小栗上野介 から伝わる、我が家の家宝
私が亡くなった時に開けるよう」


言われておりますが、いまだ開けておりません。

中には、慶長小判 が・・・ ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww

過去記事

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

ウソ です (#^.^#)ゴメンナサイ

100yenショップの貯金箱
私のへそくりが、いくばくか入っております


2017_1017_143039-PA170015.jpg

これからの時期
有難い暖炉

メラメラと、薪の炎 が

マンションに 薪暖炉 は設置不可
電気式 温風機(カナダ製) です。

こちらも10年以上、愛用しております。

部屋が 7帖と狭くなりましたので
暖房 はこれで充分 (゚∀゚)

2017_1017_143332-PA170022.jpg 2017_1112_072005-PB120004.jpg


上には ブリキ製 複葉機
木製クラシックカー
アルミのミニ自転車

大昔 オーストラリアのケアンズ
出かけた時

街中で大勢のギャラリーが

「よってらっしゃい 見てらっしゃい・・・
親の因果が子に報い・・・・」 ○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○

なんと フ―テンの寅さん の口上が聞こえます。

演じていたのは、ニュージーランドの青年 でした。

習いたての、私のつたない英語で尋ねると

「日本のお客さんが多いので、寅さんの口上
独学で勉強した」

「日本はまだ行ってない、お金貯め早く行きたい」
そう語ってくれました。

日本の観光客が、大勢集まり

即興で作られる、アルミ自転車
飛ぶように売れていました。


日本訪問 早い時期に実現出来たのでは・・・

忘れられない エピソード です。

2017_1017_143340-PA170023.jpg

壁際には 複葉機 が飛行中 です。 (゚д゚)エー

何故か
原付自転車 まで
映画 ET  のように・・ 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントありがとうございます。
収納の多いキッチンよりオープンなキッチンの方が
片付いているというのは良い情報ですね。
インターネットで間取りだけ書いていると
完成後どうなるかというフィードバックがないので
貴重な情報です。
ありがとうございます。
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR