FC2ブログ

戸山ハイツのミステリー

戦後、急遽建てられた 戸山ハイツ

経済成長に伴い 東京の人口が急増

1970年代

戸建 長屋を 
中高層のいわゆる 団地 に 
変貌する事となりました。

toyama-haitsu01[1]

toyama-haitsu16[1]

以来 半世紀経過し
建物の老朽化

08b33826[1]

toyama1[1]

内部共用廊下は 昼間でも暗く

入居者の高齢化 が進んでおり
都営 老人ホーム と揶揄される事も・・・

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

ネットで 戸山ハイツ と検索すると

戸山ハイツ心霊 と出てまいります。

幾つもの記事がありますが
概ね以下の通り。

✡深夜箱根山に登ると 人の鳴き声 呻き声
✡団地内で 人魂
✡トイレで自殺した人の霊
✡心霊写真 高い撮影確率


National_Institute_of_Infectious_Diseases[1]

1989年7月
国立感染症研究所 

建設現場から、100体の人骨 が 発掘されました。

頭骨には ドリルで穴 鋸で加工されており
戦時中 大陸 で人体実験をした被害者を 運び埋めたのでは
と大騒ぎになりました。

ヽ(´∀`)ノ写真は 続きを読む
に載せています。ヽ(´∀`)ノ


関東軍 731部隊 の本部が 
ここ陸軍用地内に置かれていたことから

地元市民団体から、新宿区に調査依頼

区は 731部隊 との関係は見られないとの見解

以来 この問題は くすぶったまま (゚△゚;ノ)ナンダ

区が 認めれば 大変な事態に
モリカケ問題どころではないでしょう
・・・

建物の 老朽化 住民の高齢化
重なり 心霊スポット にあげられたのでしょうか。

20180615231009744[1]

噂のトイレ

120512_1846[1]

屋外音楽堂 跡地

夜間は人影も見られず
確かに 薄気味悪い・・・(゚д゚)

20180610222014a51[1]

入居当時
周辺には 空襲で 廃墟 になった
建物が残されており
悪ガキどもの 格好の探検場所でした。
夜間 肝試し の思い出

2018061021381568b[1]

国立第1病院 脇 早稲田へ抜ける道路(坂道)側壁

何かを埋めた跡があります

201806071055514dd[1]


IMG_20180615_0001 (2) be8cb2d2[1]

以前は 鉄格子の頑丈な扉があり
ガッチリと施錠されていました。

中をのぞくと 真っ暗なトンネル
天井から ポタポタ 水がたれていました。
出口は見えず

トンネル内に風がゆっくり吸い込まれていました。
出口(入り口)と繋がっている・・・

IMG_20180615_0001 (3)

ある日 道路が陥没
車が落下

地下トンネルの崩壊でしょうか

当時
このトンネルは 皇居 まで続き

皇居に、空襲の恐れが起きた場合の
避難場所 
という噂も

旧日本軍は、全国各地に 大規模なトンネル を掘り
本土決戦に備えたので あながち誤情報とは思えません。

真相は 埋め戻された入口と共に
闇の中へ・・・


20180615231013a08[1]

旧陸軍施設 青年将校の会議所
トーチカを思わせる頑強な石作り

上部に そのまま 戸山教会 を建築

深夜 青年将校の声がするという噂も Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

tsuri_tsuribori[1] IMG_20140827_0001[1]

IMG_20180615_0001.jpg

私の住まいのあった 桜広場
西側 円形防火用水 のさらに奥に

かなり古い洋館 がありました

恐らく戦災を免れたのでしょうが
住宅内は 昼間でも薄暗く
入るのをためらう建物でした。

その奥に 長方形防火用水

良く遊んでいましたが
ある日誤って ポチャンと転落
そばで釣りをしていたお兄さんに助けられました
。(ノ´▽`*)b☆

お兄さんの住まいは この住宅
私の 命の恩人です。


もし誰もいなかったら、わずか6歳で
あの世に・・・

今日の私は存在しません。 (。>(ェ)<。)エエェェェ


img_17[1]

1989 年7月

国立感染症研究所 建設現場から
大量の人骨 発掘

頭骨だけで62体 総数100体以上
モンゴロイド系複数の人体が深まれていたが
国籍不明

区の調査も、2011年で打ち切られ
731部隊 とのつながりは認められない という報告結果

しかし真相は闇の中のまま・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2018年1月現在350件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR