FC2ブログ

 震災の爪痕(茨城県日立市) No.4

波消し

内山様宅訪問した際に、近隣を走ってみました。
海岸まで車で5分程度。海岸線に沿い道路が通じて
います。道路もあちこち凸凹。防波堤も海側へ
へしゃげている個所あり。
高さ1m程の防波堤。砂浜には大きなコンクリート
の波よけブロックがあります。

日立震災1

道路の内側・陸地側は数m高くなっており
住宅が海沿いに1列に並んでいます。
前回訪れた時は、住宅が所どころ「串の歯が
抜けたように」倒壊し無残な姿をしておりました。

どのような「津波」が襲ったのか分かりませんが、
隣接する住宅が無事で、何故真ん中1軒が全壊なのか?

7・6 訪問時には倒壊した住宅の「瓦礫」は、撤去され更地になっておりました。
写真の1軒だけ無残な姿で残っておりました。

屋根

内山様宅近隣にも「屋根瓦」の修復がされず
あちこちに同様な光景が見られます。

内山様邸の同じ敷地に、築150年の母屋がありますが
屋根瓦にダメージ。補修は来年何時になるか?だそうです。
瓦職人さんが足りず、軽微な所は後回し。

震災時は1週間断水、母屋の井戸が役に立ち、近隣の方も利用されたそうです。

この地区は、報道されることはありませんが、
目の当たりにすると,改めて今回の震災のダメージ
を痛感いたします。

C&CKitchen

ワイズクラフトホームページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR