FC2ブログ

FORTE との出会い

HAUZE・青山ショールームに来訪客がありました。

S&HJapan時代のK氏とK嬢ですが、彼等は同社を退職後、
キッチンの輸入会社をスタートされていました。

K氏が1枚の扉を見せて、価格を提示。
オーク(楢材)無垢扉で、仕上げは申し分なく、
価格も国産に比較し信じられない数字。

「ポーランド産(ブランドFORTE)」という言葉に、旧ソ連に支配され、
「貧しい農業国」のイメージしか持たない私には、「?」

「ポーランド大使館」に問い合わせてみると、
予想に反し同社はポーランドはもとより、ヨーロッパ各国に工場を有し、
キッチン・家具を生産しているマンモス企業。

ドイツキッチンの名門「アルノ」と技術提携。

一番の魅力は「価格」

ポーランドの都会は、物価レベルは高騰しておりますが、
地方はまるで別世界。

初めて訪問した時、日本との違いに驚かされました。

FORTE.jpg

マンション物件を狙い、幾つかのデベロッパー(マンション)へコンタクトし、
好感触を得られましたが、仕事を進めるにあたっては
クリアーしなければならない大きな壁がありました。

支払いが先行するため「資金繰り」という問題があり、
行きずまってしまいました。

C&CKitchen

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/40数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2020年1月現在350件を超えるお客様に
キッチン・家具をお届けしてまいりました。

最近は キッチン以外 時事 旅行 クッキング 日常等 脈絡なく記しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR