FC2ブログ

 ポーランドの古都・クラクフ観光 (KRAKOW)

ポーランドFORTE・BIK社に,20回近く訪れましたが、
ワルシャワと工場往復ばかり・・・・

両社窓口のMs.Anna・Ms.Margaret両名から
図らずも、クラクフ観光を勧められました。

中世の面影を残す「古都」
日本に例えれば「京都」とも言える街並みとのことで
(ガイドブック記載)ワルシャワに1日滞在を延ばし、

ホテルロビーにある旅行会社に
「1日観光」を申込ました。

ワルシャワ南南西250km,クラクフ迄の列車の切符と、
ガイドさんが1日案内という個人ツアー
50km先には有名なアウシュビッツがあります。

翌朝、ワルシャワより、3時間程でクラクフ駅へ
車窓からはのどかな田園風景
癒されます。

ホームに、初老の男性ガイドさんが出迎え

中世の街並みを残す、ヨーロッパでも最大規模の広さ
見ごたえがあり、とても1日では足りません。

ワルシャワは第2次大戦で、
徹底的にナチスドイツに破壊されましたが、
クラクフは無傷だったそうです。

皮肉にも、ナチスの「司令部」が設置されていたからだそうです。

入り口街並み 5月の観光シーズン
多くの観光客で賑わいます 
クラクフ4 クラクフ1 中央広場

かって、東欧の衣服・布地交易の中心地
として栄えたクラクフ・倉庫1Fは     
お土産店が軒を連ねています
2Fは博物館 ⇓                      聖マリア教会(1部国宝) 
クラクフ2 クラクフ3 クラクフ5

                          チェコから修学旅行の女学生
                          東京から来たと言うと
                          大勢の生徒さんに囲まれ、さながら「先生」気分
クラクフ6 クラクフ7
小さくて分かりずらいですが、
日本人設計士による建物
驚きです。

クラクフ9 クラクフ8 日差しを浴びるお馬さん
 
レストラン入り口                                                                                                          ポーランド観光には「昼食」は含まれていません                                                あらかじめガイドさんに、ランチ依頼
直接レストランに支払いました。

クラクフ11 クラクフ15
クラクフ12 クラクフ13

クラクフ10 クラクフ14 カメラを向けると、笑顔でポーズ

広場で「お祭り」
鮮やかな衣装に、身を包み民族舞踊
思いがけず、楽しいひと時を味わえました。
思わず舞台袖まで入り込み
夢中でシャッター
カメラを手にすると、恥ずかしさが消える?


初老のガイドさんは、丁寧な説明で、「この街が本当に好き」
という思いが伝わる方でしたが、
全て英語のため、歴史、人物等説明されても
小生にはイマイチ理解出来ず・・・・

夕刻、駅まで送って頂きました。


C&Ckitchen


コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

kitchenplaza

Author:kitchenplaza
早稲田大学経済学部卒業/30数年前に東芝にてシステムキッチン業務を開始(企画開発業務)/三井ホームにてキッチン事業構築、輸入キッチン(ポーゲンポール・ジーマティック)等経験後独立

数多くの輸入・国産キッチンの開発販売にたずさわり『日本のキッチンは高すぎる! 』の信念にもとずき「リーズナプルプライス・高品質キッチン」 の提供をライフワークとして取組んでおります。

事業開始後2018年1月現在350件を超えるお客様にキッチン・家具をお届けしてまいりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR